おでかけレポート

TOPクルマ旅とバイクの部屋おでかけレポートTOP>おでかけレポート


2010秋旅は、福島浜通りから <2010年10月>

今年は、10年ぶりにnyaponの永年勤続休暇をもらえる年。 どこで取得するか色々考えて、体育の日の3連休に絡めて10連休に。 nyamoも合わせて休暇を取って、秋旅に出かけることに。

3連休なんて、首都圏から下る東名・中央・関越はどれも大渋滞だろう。 ということで、比較的空いているであろう常磐道方面をチョイス。 そう言えば、福島の浜通り方面はあまり行ったことがなかったし・・・。


「ピカピカのお魚だじぇ・・・」


v

水族館で焼きサンマ・・・ でも美味!




福島第二原子力発電所 エネルギー館




nyapota初の「洞窟探検」




「険道」を抜けて、峠駅に到達!




米沢 上杉神社




鶴ヶ城は残念ながら大改修中




念願の六十里越

1日目

金曜日、今日はnyamoはまだ出勤なので、nyaponはクルマの準備。 やはり気温の下がるこの季節、タイヤの空気圧が結構下がっていた。 危ない危ない・・・。 コンプレッサを引っ張って行って、450kPa/600kPaに調整してOK! ついでに見た通勤車も、結構減っていた。 秋口は要注意。

20:00出発、いつもの中央・圏央・関越・外環経由で、三郷から久しぶりの常磐道へ。 土浦あたりでクルマも減り、千代田PAに無事到着して、本日ここまで。 


2日目

朝、駐車枠は混んでいるものの、連休初日にもかかわらず、東北道のような「停められないクルマがウロウロ」という状況にはならない。 やはり常磐道方面は正解だったか。

今日は、もう少し北上して福島に入り、まずは水族館好きのnyapotaの希望で、小名浜の「アクアマリンふくしま」へ。 ここは海洋科学館を名乗るだけあり、派手な演出はないけど、落ち着いて見られる展示は好印象だった。

連休のイベントで、テラスでは焼きサンマやイカを食べられてご機嫌。 水族館で焼きサンマ・・・。(笑) 昼食は隣の「ら・ら・ミュウ」でお寿司。 初挑戦の「いわきの魚」、メヒカリに感動! 美味しかったぁ・・・。

その後は、R6を楢葉の道の駅まで北上。 もう少し進むつもりだったけど、天気も悪く、併設の温泉に入るとまったりしてしまい、そのまま予定終了。(笑)


3日目

今日も天気が悪そうなので、天候の関係ないポイントを目指す。 朝から、R6沿いの「福島第二原子力発電所 エネルギー館」へ。 ここは入場は無料で、子供が喜ぶようなゲームや映像で原子力発電や環境を学べる。 nyapotaも、お勉強はともかく、遊ぶものがたくさんあって、まずはご機嫌。

午後は、内陸へ入って鍾乳洞「あぶくま洞」へ。 天気も回復し、晴れ間も。 nyapotaは初の洞窟探検。 狭くて急な階段にビビリながらも、何とか踏破。 洞内は15℃とのことで、最初は寒いくらいだったけど、上り下りで適温に。(笑)

その後は、R288で再度浜通りへ抜け、原町で温泉に入り、相馬の道の駅で終了。


4日目

朝からR115で西へ向かい、福島市街はスルー、R13 万世大路から待避所の連続する「険道」で奥羽本線 峠駅へ。 かつては4連続でスイッチバックの駅が続き、難所として有名だった板谷峠。 今は山形新幹線のルートとなり、スイッチバックも廃止になったが、その遺構は残り、「峠の力餅」も健在。 初めて食べたけど、美味!

午後は、歴女nyamoの要望で米沢に足を伸ばし、上杉神社へ。 連休最終日で駐車場が混んでいたけど、何とか停められて参拝を済ます。 上杉博物館を見学した後、気になっていた米沢ラーメンをお試し。 極細縮れ麺と濃い醤油味の美味しいスープ。 喜多方よりこっちが好きかも♪

その後は、大峠を越えて喜多方へ。 有名な道の駅「喜多の郷」で終了。 R121バイパスが完成しており、以前よりかなりスムースに到着できた。


5日目

会津若松へは何度も来ているのに、nyaponだけ見た事のなかった鶴ヶ城へ。 残念ながら、瓦の葺き替え工事のため、美しい外観は見られなかったけど、本丸内の郷土博物館の展示は面白かった。

見学後は、以前、GWの旅で越えようとしたら、まだ冬季通行止めで断念、只見から田島に名誉の撤退を余儀なくされた(苦笑)、R252「六十里越」へ向かう。 全線2車線で、峠駅への道のようにすれ違えないような事はないけど、スノーシェッドとロックシェッドが続く険しい道だった。 予想以上に時間が掛かったけど、無事に峠を越える事ができて、念願達成。(笑)

県境を越えて山を降り、魚沼の湯之谷の温泉に浸かって、すぐ近くの道の駅で終了。 当初の予定になかった新潟入りだったけど、明日は帰途へ。


6日目

8:30、道の駅の売店と直売所のオープンまで、ゆずの散歩などしながらのんびり。 恒例の「一宿の恩」のお買い物をしてから出発。 お気に入りの地酒「八海山」や、採れたてきのこなどを仕入れた。

R17を南下して帰途へ。 関越道には湯沢から乗るか、三国峠を越えてからにするか。 もちろん楽しいのは、11kmもあって飽きるトンネルより峠越え。(笑)

そこで、nyapotaに誘導尋問。
「何にも見えなくてつまらないトンネルと、グネグネ面白いお山の道、どっちがいい?」
nyapota
「お山の道は、時間が掛かるからトンネルがいいよ♪」
nyapon
「・・・・・。」

あえなく却下。(笑)
昨日の、ヘビーだった六十里越が効いたか?(苦笑) 素直に湯沢から関越に乗り、赤城高原SA、圏央道 狭山PAで休憩しつつ、無事に帰宅。 10連休にしては早めに切り上げてきたけど、結構盛り沢山で満足な旅だった♪

【 5泊6日 / 1,106km 】

ページトップへ

おでかけレポート TOP へ戻る


Copyright (C) 2001-2017 nyapon.com All rights reserved.