おでかけレポート

TOPクルマ旅とバイクの部屋おでかけレポートTOP>おでかけレポート


シルバーウィークは信州旅へ 秋の安曇野を満喫♪ <2015年9月>

今年のシルバーウィークは、カレンダーどおりに休暇取得して信州旅へ。
旅の間の日記はブログで。



安曇野の秋♪


「小さい恐竜さん!」


「おはようございます♪」ゆず


ウサギの耳みたいなやつ(笑)


「暑くて熱いー!」(苦笑)


なかなかいいじゃん♪


「プロントサウルスだよ!」


ディプロドクスの下に駐車(笑)


サフォーク、臭みもなく柔らか♪


「かみさまがいるよ」

1日目

金曜夜、お風呂も済ませて20時出発。秋の信州旅へ。 長野道の梓川SAまで前乗りしてから就寝。

2日目

SAのスマートICを降りて、R147を北上。 チビ達がずっと楽しみにしていた「大きい公園」へ。 ちょうど1年前にも来た、国営アルプスあづみの公園。 ただ、2地区に分かれている内、前回と違う穂高地区の方。

雲多めの空模様ながら、安曇野は気持ちよい秋の空気。 早速、アスレチック系の遊具で、チビ達ご機嫌。 最近、意外にnyamotaもがんばる! トンボ、チョウにバッタさん、トカゲさんとも追いかけっこを。

広い園内をトコトコお散歩。 林の中、フカフカの地面を歩くのは、本当に気持ち良い♪ 魚や昆虫の展示、古民家を再現した施設もあって面白い。

「あづみの学校」で、チビ達の楽しみにしていたクラフト体験。 nyamotaは、nyamoと一緒にカスタネット作り。 といっても、サインペンでの絵付けだけではあるけど。(笑) nyapotaは、受付開始を待って待望のステンドグラス作り。

すぐ近くの温泉でサッパリしてから、スーパーで食料買出し。 松川の道の駅で予定終了。 明日は、あづみの公園の大町地区に再訪。 安い!広い!きれい!の、国営公園ざんまい!(笑)

3日目

目覚めると、予報どおり気持ちの良い晴天♪ ゆずさんの朝のお散歩済ませてから、のんびり出発。 今日は、アルプスあづみの公園の大町地区の方。

開園時間に合わせて到着したけど、ゲート前には結構な人が。 まあ、広大な公園なので、入ってしまえば大したことはない。

昨日に続いて、林の中は色々な生き物やキノコが。 今日はアマガエル君を捕まえて、遊んでもらった。 nyapota「また、ウサギの耳みたいなやつが楽しみ♪」 ん、何のことだ?

昨年好評だった、パン作り体験をもう1度。 コネコネして、延ばして、竹の棒にクルクル巻いて。 卵を塗って、炭火で焼いてできあがり! 自分で作った焼きたてパン。素朴な味でうまうま♪

おやつの後は、木の実ストラップ作りに挑戦。 好きな木の実を選んで、少し磨いてみたり。 穴を開けて、並べる順番を考えて、ひもを通したら完成!

その後は、屋内屋外の遊具で遊んで、チビ達満足。 ロードトレインに乗って、ゲートまで戻ってきた。 大町温泉でさっぱり。美味しいお蕎麦で夕食も済ませた。 大町街道で山を越えて、中条の道の駅で本日終了。

4日目

今日は、長野市茶臼山の恐竜園へ。 動物園、植物園も併設だけど、全部回ると時間が足りない。 恐竜園は無料で、実物大の恐竜25体が園内いたるところに。 山の斜面にあるので、朝から良い天気の下で歩き回ると、喉が渇いて汗ばんでくるほどだった。 でも、篠ノ井から長野に掛けて一望できる景色は最高!

今日は、山梨まで戻る予定なので、午前中で切り上げて、R19を南下開始・・・、が、信州新町に「化石博物館」の看板。 国道沿いだったので立ち寄り♪ すると、通常500円の入館料が、本日無料! 500円でも充分すぎるくらい、予想以上の充実した展示だった。

R19の道端には、「ジンギスカン街道」の看板が。 なになに、ジンギスカンは信州新町の名物らしいぞ。 nyamo「お腹すいたー!ジンギスカン食べてくっ!」 サフォークという品種の肉が、柔らかくて人気とのこと。 ラム、マトンと合わせて、サフォークも注文。確かに美味! でも、独特の風味の昔ながらのマトンが一番好きかも♪(笑)

安曇野ICから長野道、中央道に乗り継いで小淵沢まで。 定番、蔦木宿の道の駅に行ってみると、通路まで大混雑。 急遽、お風呂は白州の「尾白の湯」に変更。 ここも混んではいたけど、サッパリすることはできた。

高速も渋滞だらけなので、突っ込む気などなし。 中央道沿いはどこも混んでいるだろうと、一旦R52を南下、 中部横断道沿いの白根の道の駅で、本日の予定終了。 絶妙の判断で、ここは空いている♪

5日目

朝食とゆずさんの散歩を済ませて、7時半に出発。 目と鼻の先にある白根ICから中部横断道に乗って、双葉JCT経由で中央道、すぐのSAでコーヒーを購入。

さすがにこの時間なら、クルマは多いけど順調に進む。 対向の下り線は渋滞こそしていないものの、初狩PA、談合坂SAでは、駐車待ちのクルマが本線まで。

次のお出かけに備えて給油も済ませ、10時前には無事帰着。 日が暮れてからパラッと雨が落ちてくることはあったけど、 概ね天気にも恵まれて、気持ちの良い秋の信州旅だった。

安曇野では、道端の道祖神が気になった。 国道から県道級の道に入ると、あちこちの辻で目に付く。 キャンカーだと、気軽に道端に停車という訳にいかない。 やはり、小さめのバイクか自転車なんかが最適だろうな。 トコトコと、「道祖神めぐりツー」なんていいなぁ♪

【 4泊5日 / 632km 】

ページトップへ

おでかけレポート TOP へ戻る


Copyright (C) 2001-2018 nyapon.com All rights reserved.