汽車を見に行こう

TOP鉄道趣味の部屋汽車を見に行こうTOP>汽車を見に行こう


「ブルトレが見たい!」 by nyamo   東北本線 矢板付近・黒磯駅   2004/1

正月にnyapon一人で汽車見物をしたので、nyamoとゆずが「3連休にどこか連れて行け」。 しかも「ブルトレが見たい」と。 ということで私もまだ見たことのない、東北筋の列車を見に行くことに。 日程は「カシオペア」の運転日に合わせ日曜日、場所は地図で目星をつけた栃木県矢板市に決めました。

今回は0.5泊ながら、念願の「カシオペア」、「北斗星」、EH500牽引貨物などが見られ、足を伸ばした黒磯駅では交流機にも会えたので、なかなか充実した見物でした。

東北本線 片岡−矢板     Photo by nyapon

EF81のこの塗装とE26系客車って、実車を見るとなかなかイケますね。 「ブルトレ」とは言えませんが、寝台特急を始めて見物するnyamoは結構感動していました。
最初に通過する特急なので「シルバーの車体が朝焼けに染まってる感じで撮れれば」と思っていたのですが、前日の北海道の大雪の影響か30分以上の遅れで、かなり日が昇ってしまいました。 台車についた雪はいい感じなんですが、ヘッドマークは雪で隠れてしまっていました。


東北本線 片岡−矢板

日の出直後の朝日を浴びて南下する団臨。 暗いうちに黒磯に回送されて行ったので、帰ってくるのを待っていました。

東北本線 片岡−矢板

湘南色の115系に会えました。 前回の中央線ではスカ色にフラレたのでうれしいです。 しかも4+7の11連!


東北本線 矢板−野崎

「金太郎」EH500です。 東海道線沿いで育ち、「重量貨物といえばEH10」の私は、H級電機には特別な思いがあります。

東北本線 黒磯駅

ここでは当たり前の光景ですが、交流機と直流機が混ざって入れ替えを行っている様は不思議な気がします。



"鉄"の部屋 へ戻る   汽車を見に行こう TOP へ戻る


Copyright (C) 2001-2017 nyapon.com All rights reserved.