汽車を見に行こう

TOP鉄道趣味の部屋汽車を見に行こうTOP>汽車を見に行こう


nyapota と一緒に、夏の秋田・山形へ   2007/8

久しぶりに東北方面へ汽車見物に。
記録的な猛暑で直前までクルマの中で待機していないと倒れそうになる気温、構図を決めてカメラを構えた数分間でも肘からポタポタと汗が落ちるような中、撮影を敢行!(笑)

でもそのおかげで、真っ青な夏空の下を行く列車を見る事ができました。

トラキャンでの汽車見物旅も初


由利高原鉄道

由利高原鉄道 矢島駅     Photo by nyapon

旧国鉄矢島線を引き継いだ、由利高原鉄道 鳥海山ろく線。 全線が秋田県由利本荘市に属する羽後本荘-矢島間、23.0kmを結びます。

 
終点の矢島駅構内には、腕木式信号機が保存されていました。

沿線を往復しましたが、良いポイントと列車通過のタイミングが合わず、終点の矢島駅でのみ撮影。

撮影は猛烈な炎天下で、400mmのファインダーの中はユラユラと揺れていました。(笑)



秋田内陸縦貫鉄道

秋田内陸縦貫鉄道 阿仁前田−前田南     Photo by nyapon

国鉄の角館線と阿仁合線、両線を結ぶべく建設中だった鷹角線を引き継いだ秋田内陸縦貫鉄道。

nyapon がローカル線乗り歩きをしていた学生時代、各地に建設途中で凍結された路線はありましたが、まさかここが開業できるとは思いませんでした。
94.2kmの長大路線ですが、やはり経営は苦しいようで、何とかがんばってもらいたいものです。



山形新幹線 (奥羽本線)

奥羽本線 北大石田−大石田     Photo by nyapon

秋田から山形への移動途中、急遽、山形新幹線沿線へ。
以前にも沿線を走った事がありながら、足を止める事はなかったのですが、最近、お気に入りの「つばさ」号用の400系の引退が決まったと聞いて、ぜひ見ておきたかったのです。

元祖、新在直通車両であり、比較的トラディショナルな新幹線スタイルで好きだった400系ですが、08年からE3系に置き換えられてしまうそうです・・・。



山形鉄道

山形鉄道 荒砥−鮎貝     Photo by nyapon

JR東日本 長井線を引き継いだ、30.5kmの山形鉄道。 「フラワー長井線」という路線名は、一度聞いたら印象に残ります。(笑)

終点の荒砥付近で最上川を渡る鉄橋は、明治時代に東海道線の木曽川で使われた物が、大正時代に国鉄長井線に転用されたらしく、鉄道に限らず近代化遺産好きの nyapon としては、ぜひここで撮影したかったのです。



"鉄"の部屋 へ戻る   汽車を見に行こう TOP へ戻る


Copyright (C) 2001-2017 nyapon.com All rights reserved.