汽車を見に行こう

TOP鉄道趣味の部屋汽車を見に行こうTOP>汽車を見に行こう


2.7kmのミニ鉄道と「たま電車」 2013/1

2012-13 年越し旅は紀伊半島方面へ。 日程後半に、今年の乗り鉄初めで紀州鉄道と和歌山電鐵に立ち寄りました。
紀州鉄道は初めて。 和歌山電鐵は2008年に訪れていますが、その時にnyapotaの名前でサポーターになった「たま電車」に初めて乗車できました。
オフショットは「きしゃみに日記」で。

紀州鉄道の切符は、希少になってきた硬券!


紀州鉄道

路線長2.7kmという、ミニ路線の紀州鉄道。 千葉に成田空港がらみで1区間のみ全長2.2kmという三セクができたので、データ上は「日本で2番目に短い」となりますが、あちらは特殊な位置付けで延長計画もあるので、こちらが実質の「最短の鉄道」と言って良いかも。 こちらは、5駅もありますし。(笑)

現役の車両は、北条鉄道から購入したレールバス、「キテツ1型」の2両のみです。 今となっては、2軸のレールバスもここだけになってしまいました。 小さなボディのレールバスがホームに入ってくると、バス車体流用のその小ささが、さらに際立ちます。

紀州鉄道 紀伊御坊駅     Photo by nyapon


30km/hでのんびり、バスのエアサスと2軸独特の乗り心地を楽しんでいると、起点の御坊からわずか8分で終点の西御坊駅に到着。 以前はこの先0.7kmの日高川駅まで通じていたので、住宅地の軒先で線路がぷっつり途切れた感じになっています。 前方の廃線跡には、線路も残っているようでした。

紀州鉄道 西御坊駅     Photo by nyapon


駅員さんも運転士さんもアットホームで親切。 紀伊御坊駅で30分の列車待ちをしていると、「退屈でしょう?」と駅員さんからnyapotaとnyamotaを隣接の車庫に招待して頂きました。 ここには2009年に引退するまでファンに人気だった、旧型のキハ603が保存されているのですが、何と!わざわざ庫の中から引き出して、エンジン起動までしてチビ達を運転席に座らせて下さいました。

折り返し待ちの運転士さんが「どちらからですか?」と話しかけてくれたり、運転席には「駅長のアイデアなんですよ」という可愛らしい鏡餅が供えてあったり、とても暖かい気持ちで短い旅を終えることができ、また好きな路線がひとつ増えました。

 

紀州鉄道 紀伊御坊駅 構内     Photo by nyapon

紀州鉄道 キテツ2 車内     Photo by nyapon



和歌山電鐵 貴志川線

NHKのTV番組がきっかけとなり、今やローカル私鉄存続再生のベンチマークとなっている、和歌山電鐵 貴志川線。 スーパー駅長のたまも社長代理に昇格し(笑)、全国各地に増えた動物駅長の最も成功した例でしょう。 当日も、沿線の神社への初詣客と、たま&貴志駅見物の観光客で結構な乗車率でした。

JR九州の車両などで有名な水戸岡鋭治氏のデザインで、「いちご電車」「おもちゃ電車」に続いて、前回の訪問後に登場した「たま電車」。 製作時には、少額ではありますがnyapotaの名前でサポーターになりました。(笑) スーパー駅長たまのイラストがいっぱいで、とても可愛らしい車両です♪

和歌山電鐵 伊太祈曽駅     Photo by nyapon


前回と同じく、伊太祈曽駅のパーク&ライド用の駐車場(200円/日)と一日乗車券(大人650円)を利用して、乗り鉄を楽しみました。 まずは、たま電車で貴志駅へ行って、新しくできた「たまカフェ」でお茶。 その後は、おもちゃ電車で和歌山に出て、大好きな和歌山ラーメンを堪能!(笑)

和歌山電鐵 伊太祈曽駅     Photo by nyapon


当日の運用では、いちご電車は残念ながら日中は車庫でお昼寝でしたが、伊太祁曽駅の構内から顔を見ることができました。 通常塗装の車両も、きれいな配色で結構お気に入りです。

新しい貴志駅舎は「たまミュージアム」になっており、以前からのたまグッズの販売以外に、「たまカフェ」がオープンしていました。 温かいコーヒーと「たまスイーツ」が美味でした♪ この耳や目がデザインされた檜皮葺きのネコ型駅舎、たまの執行役員昇進時に報酬として支給されたのだそうです。(笑)
帰りには、伊太祈曽駅長 兼 貴志駅長代行の「ニタマ」にも初めて会うことができました。

 

和歌山電鐵 たま電車内 / 伊太祈曽駅 構内     Photo by nyapon

 

和歌山電鐵 貴志駅     Photo by nyapon


ページトップへ

"鉄"の部屋 へ戻る   汽車を見に行こう TOP へ戻る


Copyright (C) 2001-2017 nyapon.com All rights reserved.