汽車を見に行こう

TOP鉄道趣味の部屋汽車を見に行こうTOP>汽車を見に行こう


nyamotaを連れて「きしゃぽっぽのおうち」梅小路へ 2013/9

我が家にしてはめずらしく、キャンピングカーではなく乗用車で帰省。 駐車場を気にせず電車で自由に動けるので、京都梅小路の蒸気機関車館に行ってみることに。
梅小路はnyaponも初めて。 nyapotaも「きしゃぽっぽのおうちに行く!」期待大。(笑)
オフショットは「きしゃみに日記」で。

「おじいさん機関車がいっぱいいるよ」


「きしゃぽっぽのおうち」に到着、nyamota大興奮。 「きかんしゃ、おおきいねぇ!」と順番に見て回ります。 nyapotaも運転席は大好きなので、一緒に展示機のキャブに乗り込んだり。
当日のスチーム号の牽引機はC612でした。 大行列なので乗りませんでしたが、まあ、ここは遊園地の乗り物レベルの往復運転なので、乗るのならまた秩父、真岡、大井川あたりに行こうと。 それでもやはりハドソンは迫力があって、汽笛吹鳴にもnyamotaは大喜びでした。

梅小路蒸気機関車館     Photo by nyapon


当日は、やまぐち号のC571が全検入場しており、むき出しのボイラーを見ることができました。 ここがただの展示施設ではなく、現役の「梅小路運転区」の一部だというのを思い出し、C571も復活してからだけでも相当の年月が過ぎているので、保守も大変だろうなと思いながら見ていました。 nyamotaは「きしゃぽっぽ、こわれてる・・・」と言っていましたが。(苦笑)

梅小路運転区     Photo by nyapon

梅小路運転区     Photo by nyapon


京都からの帰りに新大阪駅で途中下車して、新幹線見物もしてきました。 nyapotaのお目当ての500系には会えませんでしたが、白藍色のN700系「さくら」に初対面。 JR九州所属のR編成8000番台でした。
大阪で「鹿児島中央」の行き先を見るのは、ちょっと感動です。 それにしてもこの白藍色の車体、とても美しいのですが、写真にするのは難しい色ですねぇ・・・。

東海道・山陽新幹線 新大阪駅     Photo by nyapon


ページトップへ

"鉄"の部屋 へ戻る   汽車を見に行こう TOP へ戻る


Copyright (C) 2001-2017 nyapon.com All rights reserved.