汽車を見に行こう

TOP鉄道趣味の部屋汽車を見に行こうTOP>汽車を見に行こう


京阪神間、電車でお出かけ 2015/12

2015年の末、年越しに向けてお墓のお掃除とお参りのために兵庫県へ。 初日に大事なお勤めを済ませ、翌日以降は京都と神戸へ電車でおでかけしました。 気になっていた、京都保津峡沿いのトロッコ列車の指定券も準備済み♪

オフショットは「きしゃみに日記」で。

チビ2人も、渓谷美を鑑賞中


いつも泊まるホテルからは、徒歩圏内の鉄橋。 このあたりは子供の頃から自転車で走り回っていた庭のような場所ですが、背景の宝塚大劇場は震災後に建替えられました。 この大劇場バックの写真、昨年は曇天で撃沈してしまいましたが、今年は朝の斜光線バッチリで♪

阪急電鉄 今津線 宝塚南口−宝塚     Photo by nyapon 


1975年デビューの「チョコレートパフェ」こと6300系。 子供の頃から大好きだった車両に再会できました♪ かつては京都線の特急車でしたが、編成短縮、セミクロスシート化改造が施工され、嵐山線で運用されています。 デビューから40年も経った車両が、ピカピカで走っている阪急!

阪急電鉄 嵐山線 嵐山駅     Photo by nyamo 


東映太秦映画村に遊びに行くために、「嵐電」に乗車しました。 ほとんどの区間が専用軌道でしたが、この太秦広隆寺駅付近は道路との併用軌道となっていました。 このモボ101型、当日はこの京紫カラーと、パトカー塗装(苦笑)しか見かけませんでしたが、オリジナルカラーも残っているそうです。

京福電気鉄道 嵐山本線 太秦広隆寺駅     Photo by nyapon 


亀岡へ向かう下りのトロッコ列車は、このDE10が最後尾となり推進運転となります。 そのため、先頭の客車には遠隔操作用の運転台が付いています。 冬季の乗車であったため、トロッコらしい解放感は味わえませんでしたが、トキ25000形貨車改造の客車の硬い乗り心地を堪能できました。(笑)

嵯峨野観光鉄道 トロッコ嵯峨駅     Photo by nyapon 


神戸須磨の海浜水族園に遊びに行こうと、JRに乗車。 やはり、通勤型、近郊型電車は、東日本のE23x系より遥かにカッコ良いなぁ。 シックなカラーに貫通顔、前パン車がいたり。 阪急やJR西日本の車両を見て帰ると、関西出身の贔屓目を差し引いても首都圏の車両がみんな安っぽくて・・・。(苦笑)

JR西日本 山陽本線 須磨海浜公園駅     Photo by nyapon 


ページトップへ

"鉄"の部屋 へ戻る   汽車を見に行こう TOP へ戻る


Copyright (C) 2001-2017 nyapon.com All rights reserved.