汽車を見に行こう

TOP鉄道趣味の部屋汽車を見に行こうTOP>汽車を見に行こう


関西旅の合間に電車見物 2016/12

今年も、年越しに向けてお墓のお掃除とお参りのために兵庫県へ。 その後、奈良に移動して観光を。 nyamotaのリクエストにより、阪急宝塚駅と近鉄奈良駅で電車見物もしてきました。

オフショットは「きしゃみに日記」で。


2017年の初詣に向けて、
恒例の七福神めぐりヘッドマーク装着済み♪


神奈川在住のくせに、「一番好きな電車は?」と訊くと、「はんきゅーでんしゃと、そーてつせん」と答えるnyamota。 今年の宿泊は、阪急宝塚駅前。 駅ビルで夕食を済ませた後、入場券を買ってホームに上がると、大興奮で超ご機嫌でした。(笑)

阪急電鉄 宝塚駅     Photo by nyapon 


今津線では、昭和30年代デビューの3000系が現役。 「父ちゃんが子どもの頃には、もう走っていた電車だよ。」 方向幕取付け改造こそ施されていますが、アイボリーの帯の無いオリジナル塗装。 デビューから50年以上経った車両でも、自分の姿が映るほどピカピカで走っているのが阪急♪

阪急電鉄 宝塚駅     Photo by nyapon 


「この電車は、屋根の上に四角いのが2個付いてるよ」「さすが、お目が高い!」(笑) 阪急の編成と言えば、梅田方先頭車のWパンタが定番でしたが、最新の1000系でやめてしまったのが残念です。 この前パン姿がカッコ良いのだけどなぁ・・・。

阪急電鉄 宝塚駅     Photo by nyapon 


nyaponも、近鉄奈良駅を訪れるのは小学生のころ以来でした。 子どもの頃から「近鉄特急」といえば、やはりこの色。 関西では数少ない有料特急で、初めて乗せてもらった時には、「国鉄以外にもこんな電車があるんだぁ」と感激したものです。(笑)

近畿日本鉄道 奈良駅     Photo by nyapon 


まさか、奈良駅で阪神電車の車両、「神戸三宮」の行先表示を見る時代が来るとは思いませんでした。 まあ、阪神といえば、赤胴車・青胴車の世代なので、これを見ても阪神の車両には見ないのですが。(苦笑) 奈良-難波-三宮-姫路の直通列車ができれば、ぜひ乗り通してみたいものです。

近畿日本鉄道 奈良駅     Photo by nyapon 


中国道の吹田付近では大阪モノレールと並走し、必ず何本かの列車を見かけます。 「何だか、かわいいのがいる!」とnyamoがカメラを構えた先には、チキンラーメンラッピングの編成が。(笑) さすが、日清食品のお膝元、「チキンラーメンひよこちゃん号」という愛称だそうです♪

大阪高速鉄道(大阪モノレール)     Photo by nyamo 


ページトップへ

"鉄"の部屋 へ戻る   汽車を見に行こう TOP へ戻る


Copyright (C) 2001-2017 nyapon.com All rights reserved.