汽車を見に行こう

TOP鉄道趣味の部屋汽車を見に行こうTOP>汽車を見に行こう


電池で走る、蒸気で走る 2019/2

「最強クラスの寒波&関東地方でも積雪」という予報の中、3連休で栃木旅へ。 最新の蓄電池式電車から蒸気機関車まで、JR烏山線と真岡鐵道で、乗り鉄に加えて撮り鉄も楽しんできました。

茂木の道の駅はトレインビュー♪

烏山線

烏山線 小塙−滝     Photo by nyapon 

2006年11月以来となる、烏山線訪問&撮影。 当時は首都圏で唯一のキハ40系が現役の路線でしたが、現在では最新の蓄電池式電車が走っています。 「パーク&ライド」駐車場にクルマを停めて、まずは曇天で小雪も舞う中、かじかむ手を温めながら撮影を。 架線も無くパンタも下がっているので新型ディーゼルカーにしか見えませんが、音は普通に電車でした。(笑)


烏山線 烏山駅     Photo by nyapon 

2駅間約10分間の試乗で、2006年に撮影した懐かしいポイントも通過しました。 まあ、乗ってしまえば当然ながら、やはり普通の電車と変わりません。(苦笑) 烏山駅では先頭車両が剛体架線の「充電ゾーン」に停車して、パンタを上げて急速充電中です。 EV-E301系という形式を見ても、これはまさしく「EV」ですね。


真岡鐵道

真岡鐵道 茂木駅     Photo by nyapon 

午前中のSLもおか号に乗るため、下館まで普通列車に乗車。 ガチガチに凍結した道路を滑って転びそうになりながら茂木駅まで歩き、撮影しました。 がんばって早めに駅に着いたおかげで、朝のうちだけだった雪景色の入線シーンが見られました。 このモオカ14形、ロングシート車で約1時間の乗車はイマイチだったのですが、この日はセミクロスシート車に当たりました♪


真岡鐵道 下館駅     Photo by nyapon 

下館駅にも早めに到着する列車を選び、送り込み回送の入線を待ち受けました。 蒸機の現役時代に間に合わなかった世代のnyaponには、DL牽引の客車列車が鉄道の原風景です。 旧型客車でないのは惜しいですが、床下から立ち上る蒸気暖房の湯気など懐かしい雰囲気! ゆったりした加速、車内放送前の客車用オルゴール、久しぶりの「汽車旅」を堪能しました♪


真岡鐵道 天矢場−茂木     Photo by nyapon 

トレインビューで有名な茂木の道の駅に戻って、上りのSLもおか号を撮影。 終点の茂木駅に向かって下り勾配のため、下り列車は無煙状態ですが、上りは迫力があります。 この日は凍結対策だったのか、全区間でDE10がぶら下がって運行されました。 手持ちのコンデジで構図を攻め過ぎてはいけないという例。 客車3両で計算していたら、最後尾の機関車がギリギリに・・・。(苦笑)


ページトップへ

"鉄"の部屋 へ戻る   汽車を見に行こう TOP へ戻る


Copyright (C) 2001-2019 nyapon.com All rights reserved.